SPAM(迷惑)メール対策ツール

OutlookExpressで迷惑メール対策

1.Outlook Express を起動します。

Outlook Express を起動します。

1-1.画面左下にある「スタート」をクリックします。


1-2.「電子メールOutlookExpress」をクリックし、Outlook Expressを起動します。



2.振り分け準備・・・その1

振り分け準備・・・その1

2-1.「ツール(T)」をクリックします。


2-2.「メッセージルール(R)」→「メール(M)」を選択します。

3.振り分け準備・・・その2

3.振り分け準備・・・その23-1.「新規のメール ルール」ウィンドウで振り分けルール(条件)の設定を行います。


3-2.「1.ルールの用件を選択して下さい(C)」にある「メッセージ本文に指定した言葉が含まれる場合」にチェックします。


3-3.「2.ルールのアクションを選択して下さい(A)」にある「指定したフォルダに移動する」にチェックします。


3-4.「3.ルールの説明」にある「指定した言葉が含まれる」をクリックします。・・・4.振り分けキーワード設定に続く


3-5.「4.ルールの説明」にある「指定したフォルダ」をクリックします。・・・5.振り分けフォルダ設定に続く

4.振り分けキーワード設定

振り分けキーワード設定1

4-1.「単語の入力」ウィンドウで振り分けキーワードの設定を行います。


4-2.「言葉または文字列を入力してから、[追加] をクリックしてください(T)」の入力欄に"/vlzh.com"を入力します。


4-3.「追加(A)」ボタンを押下(クリック)します。
振り分けキーワード設定2

4-4.「単語(W)」欄に"/vlzh.com"が設定された事を確認します。


4-5.対象となるキーワードがなくなるまで「4-1から4-3」の操作を繰り返し行います。

※1一つでよければ4-6へ進みます。

※2サンプル例として"/vqlh.com"を設定して次に進みます。

振り分けキーワード設定3 4-6.「OK」ボタンを押下(クリック)します。

5.振り分けフォルダ設定

振り分けフォルダ設定

5-1.「移動」ウィンドウで振り分けフォルダの設定を行います。


5-2.「アイテムの移動先」で削除済みアイテムを選択します。


5-3.「OK」ボタンを押下(クリック)します。

6.振り分けルール名称設定

振り分けルール名称設定

6-1.「新規のメール ルール」ウィンドウで振り分け名称の設定を行います。


6-2.「4.ルール名(N)」に"スパムメール振り分け"と入力します。


6-3.「OK」ボタンを押下(クリック)します。



7.振り分け設定完了

7-1.以上で設定が完了しました。

この設定により、不要な迷惑メールを読まなくて済むようになることを祈ります。


※あまりにも設定しすぎると、必要なメールまで削除済みフォルダに移動してしまいますのでご注意下さい。

【おすすめ情報】
スパムメールの件数(種類)が増えてくると設定が大変
そんな場合は・・・
ウイルスバスター2007 トレンド フレックス セキュリティ をお勧めします。
以前は、ちょっと処理が遅くてやだなぁ〜と思っておりました



最新版になって、かなり改善しているように感じました。


初心者にとってほとんど設定不要なのも嬉しいですね。


スパムメールを自動的に振り分けてくれますので一度 30日無料のお試しダウンロード版 があるので試してみては如何でしょうか


迷惑(SPAM)メール対策のトップページ − リンクについて − 免責事項

Copyright©2006 NetFirst Corporation All Rights Reserved